JOBS

仕事/スタッフ紹介

INTERVIEW 03

制作進行A.Y

1年目~ 制作進行

  • Q.1

    サンライズに入社しようと思った理由を教えてください。

    オリジナル作品を作りたい、その作品を多くの人に観てもらいたいと思ったからです。
    私は映像業界を中心に就職活動をしていましたが、その中でもサンライズはオリジナルアニメを中心に、自社内で企画から制作・営業までを全て社内で一貫して行っている点に魅力を感じました。
    原作のアニメ化が主流の制作の中で、「オリジナルをゼロから作ってヒットさせよう!」というサンライズの土壌に惹かれ、入社を決めました。

  • Q.2

    仕事のやりがいを教えてください。

    良くも悪くも自分の働きが作品のクオリティに大きく関わってくることです。制作進行は担当する話数のクリエイティブな部分以外の全てを担います。自分で絵を描いたり、色をつけたり、動かしたりすることはできません。クリエイターの時間をコントロールして、担当話数全体の責任を持つのが進行の仕事です。その管理に失敗すると、クリエイターに満足な時間を与えられずに作品の質が落ちてしまう…という責任の重さもありますが、自分が苦労したその作品を多くの人に観てもらえる達成感はやりがいのひとつだと思います。

  • Q.3

    サンライズの強みや魅力は何だと思いますか。

    他の制作会社と大きく異なるところは制作と製作、両方を兼ねている点です。
    制作している作品の70%以上がオリジナル作品であり、自社内で「ゼロから作品を生み出すことができる」点が強みだと感じています。
    また、それに伴うスタジオ数も多くあり、制作はそのスタジオ間を行き来することが多々あります。同じ会社にいながら全く雰囲気や風土の異なるスタジオを経験できるのも、魅力のひとつかと思います。